フェイシャルヨガについて

フェイシャルヨガとは、顔の表情筋を鍛えたり、ストレッチする顔のヨガのことです。

 

表情筋は頭蓋骨の上にただ乗っているだけの状態にあるため、下がりやすく、その上の皮膚もたるみやすいという特徴があります。

 

表情筋には、顔の皮膚を支えるという役割があります。この筋肉が衰えると、たるみやしわの原因になります。

 

表情筋は筋肉なので、当然ですが、使えば鍛えられますし、使わなければ衰える一方です。

 

体の筋トレと違うところは、表情筋は一つ一つの筋肉がとても小さいため、鍛えやすく、効果が出やすいという特徴があります。

 

表情筋をよく動かすことで、血行、リンパの流れを促進され、必要な栄養や酸素が皮膚に届きやすくなります。皮膚のターンオーバーが正常になり、シミやシワ、くすみなどができにくい、引き締まった健康な肌を出に入れることができます。

 

 

また、表情グセ、表情ジワの改善にも効果的です。偏った使い方をしていたり、表情筋をあまり使っていない方は、筋肉の弾力性が失われ硬くなります。表情と気持ちは連動していますので、表情が硬くなり動かないと心も動きにくくなり、無表情、無感動の生活にとなり、心の病を引き起こしかねません。フェイシャルヨガで、豊かな表情が手に入ると自信がつき、セルフイメージも高まります。人の第一印象は顔です。表情が豊かなだけでいい印象を与え、コミュニケーションもスムーズに行えるようになります。

 

フェイシャルヨガの創始者の高津文美子先生は、『顔が変わると、人生が変わる』とまで言ってます。

 

顔を変え、人生を変えたい方、年齢を重ねるごとに美しく、生き生きした人生を送りたいと願う方にオススメのメソッドです。